16 July 2010

怖ろしや梅雨の晴れ間

虹!

突然日本なわたくしであります^^v お仕事で出張帰国です。
蒸し暑い~といいたいところですがそれよりもこの湿気、お肌しっとりー^^ぷるぷるなのだw
日本人の肌のきれいさはこの湿気にあるのだな、としみじみ実感。

そしてしっとりーがうれしいのはわたくしだけではないらしく「昨日うらの川で蛇が泳いでるのを見たわ」と母が言っていました。ひゃ~~~
実家から駅に行くまで、どうしても通らなくてはならない川のほとりの小道。きれいに整備されて緑がいっぱい。川には鯉やあひるや白鷺が遊んでます~のだけれど、へび君もいるわけね><

で・・・昨日もその小道を通りながら、やだなーこわいなー出てきたらどうしようと思わず早足。
道に落ちている小枝におののき、落ち葉がこそっと揺れようものなら飛び上がり、生きた心地はしないのであります。
へびはスペシャルバージョンとしておいといても、どうも私はにょろにょろしたものがこわいのであります。大体どちらが頭で末尾がどっちか、進行方向もわからぬのは卑怯なり。
川のほとりには桜の木がずらりと植えてあり・・・お花見時にはよいけれど、葉がしげるころはなんだかとってもオソロシイのだ。

何とか駅にたどりつき(関係ありませんが颯爽とスイカなどをピポッとやりましたぞ。えっへん)電車に乗り込みほっとしていたら、何やら腕がこそこそする・・・・・

うわー>< 見れば体長8ミリくらいのちびっ子にょろにょろがわたくしの腕にくっついているではないかっ!叫びそうになったけれど叫ぶわけにもいかず夢中で手で払ったら、ちびっ子にょろにょろはぴゅーんと前に座っている人のところへ飛んでいったのでありますwww

幸い、前に座っていたのは携帯に夢中になっている青年2名。どちらに着地したかは定かでないが、少なくとも彼らはわたくしの不審な行動に気がついてはいないらしい。
さりげなく、どこににょろにょろがいるのか目で探したがついに見つけられませんでした。buon viaggio nyoronyoro.

もし、一部始終を目撃していた人がいたとしたら、さぞかし楽しかったことでありましょうぞ。w


2 comments:

あかね。 said...

にょろにょろさんがお店に出ませんように
( -人-)

caran said...

うわ@@;
「新作にょろにょろ」なんて作っちゃだめー!