06 January 2011

七草

枯れちゃった・・・

もともと怠惰に生まれついているので、おかゆやオートミールなどの流動食系のものが大好きw
今でこそ、自分でお料理をするのでおかゆなどしょっちゅう炊きますが、子供の頃はお正月の七草や十五日の小豆粥をとても楽しみにしておりましたのだ。

それぞれの家庭によって炊き方は違うとは思いますが、母の作る七草はおもちをいれた白粥に、食べるときに生のまま細かく刻んだ七草をたっぷりのせるというスタイルでした。
ああ!ノスタルジー!!!などとうるうるしてはいられませぬ。
明日は七草なのだ。うれしー^^

七草を刻むときの歌があって♪七草ナズナと鳥がどーしたこーした♪という歌だったと思うのですが、全く覚えていませんw
しかもこちらで七草が手に入るはずもなく、パセリだけ刻んだ一草がゆでごまかしているので♪パセリ〜パセリ〜♪と唱えながら刻むことにしております^^;

今年はこれに、ベランダにまだ残っていた京菜と大根葉という野菜を混ぜて三草に昇格!と企んでいたのでありますが、この大寒波ですっかり凍って枯れてしまいました。

で、ここで大いなる疑問が浮上!
はっぱが凍ってしまうほどの寒さなら、水分たっぷり的なみみずやけむしはどうなるのか。
どうしても気になるので博学のしょーじ氏に質問したところ、土の中は暖かいので凍らないのだそうでした。よかったね、みみずくん^^またひとつおりこうになったねえ。

まあ、とにかくw
今年もぱせり粥で無病息災〜!なのです^^

4 comments:

syusan said...

七草はここ10年食べてないやw
いい事聞いた。作ってみよう^^

caran said...

粗食+ビタミン摂取に最適であります。ぜひ召し上がって下さい~。

kyota said...

七草なずな 唐土の鳥が、日本の土地に、渡らぬ先に、合わせて、バタクサバタクサ...って歌いながら刻むんだって。私も忘れてたので調べました。夕ご飯に美味しくいただきましたー。

caran said...

バタクサでしたかwww
深読みすると、鳥インフルに気をつけよ!ですねw