25 October 2012

マーマレード


大体において、ジャムというものがあまり好きではない。
甘酸っぱいというのがだめなのね。甘いか酸っぱいかどちらかにしてほしい。できれば甘い方希望 :p

しかし、子供の頃から台所の戸棚にジャムの瓶は必ずあり、お昼のパンの時には食卓にいつも出ていた。
ごちそうさまをする前の最後の一切れのパンに、イチゴジャムやマーマーレードをつけて、姉が気取った様子で食べているのを横目で見ながら、うげ〜あんなののどこがおいしいんじゃ><などと思っていたのでありましたw

そして最近気づいたのだけれど、実家に戻って母と一緒にお昼を食べるときも決まってマーマレードが食卓に出ている。もしや.....
「ジャム、好きなの?」さりげなーく聞いてみた。すると母は、
「大好き^^特にマーマレードが好きなの。マーマレードを最後に食べないと気がすまないの」
犯人は母だったのだw

それからというもの、実家に戻るときのお土産はマーマレードと決まった。
イタリアはジャム大国w 朝ご飯にビスケットやジャムパンを食べる習慣があるのでスーパーにはありとあらゆる種類のジャムがそろっている。
マーマレードだけでも十数種類も並んでいるのだが、いまだにほとんどジャムは食べないのでどれがおいしいのかわからない。そこで手当たり次第にいろいろ買って帰るようになった。

そして、前回帰った時に母が「今までの中でこれが一番お気に入りだわ」と言ってジャム瓶のふたをわたしてくれた。
おお〜グッド!これでどれを買えばいいのかわかるぞ。と鞄に入れて持ち帰ったのだが...

ない!
ジャム屋が瓶のデザインを変更したらしく、母のお気に入りのジャムがどれだかわからなくなってしまった!同じ絵がついた蓋のジャムが店から急に消えたのだ。

母が「私はこれがいい」なんていうことはめったにないから絶対にリクエストのジャムを買ってあげたいのに。
どうしても捜してやる!かくしてジャム瓶のふたはいつもバッグのポケットに、そして外出の度にそこら中のスーパや食料品屋を覗き込むのであります。


***追記:11月4日**************************************************************
やっと、ついに見つけました!ほっとした。
これがおいしいのだそうです。と、写真まで載せることはないけれどなんとなく^^;
小さなお店の棚に2個だけ。他のジャムはたくさんあったけれどこれは2個だけでした。
もちろん買い占めたw
やっぱりもう販売終了なのかなあ...

4 comments:

aman said...

ジャムの蓋に、メーカーの名前とか製品の名前とか入ってないの?
まさか絵だけ?

Caran J.Urashima said...

メーカーの名前入ってるんだけど、そのメーカーでいろんなマーマレードがわんさかあるのだよ><

Shoji Kimura said...

おじさんは甘じょっぱいぞ。大丈夫か??

Caran J.Urashima said...

甘じょっぱい...........まずそーう〜〜〜><