30 November 2009

リサイズスクリプトについて








CentoPallini本店ちょっと早いですけれどクリスマスの飾り付けしました^^(もっと近寄ってとればよかった><)


と、いうことで本題。リサイズスクリプトについて。


先日アクアバーでお友達とあれこれお話ししていたのですが、リサイズスクリプトというものは、どうもマイクロプリムにはうまくファンクションしないようなのですね。
友達氏いわく、それで最近ではマイクロプリムを使うところにスカルプを使うのが主流になりつつあるのだそうです。
私もなんどかテストしているとびみょうに形がずれていってしまい、最後にはきれいに収まらなくなってしまうので困っていました。なるほどねー、スカルプか...。
マイクロプリムを使わなければ問題ないのですがどうしてなんだろう。どなたかマイクロプリムでもこれならびしっといけます!というのをご存知でしたら、情報ご享受くださいませませ。


リサイズスクリプトというものは作者側と、購入者側の両方をリスクから守る大変優れたスクリプトだと思うので、ぜひとも使いやすく発展していってほしいのであります。


また、製品によく使われるスクリプトとして、色や柄がチェンジするものがあります。わたくしもたまに使ってしまったりしますが、テクスチェンジはテクスによって大きさや表示位置のずれを個々に調整したものには使えないと思うし、カラーチェンジはそれこそ、よりどりみどり3足千円みたいなイメージがあってどうも好きになれません。
なんて偉そうなこと言って、便利に使ってはいるのですけれど^^;


話がそれてしまいましたが、結局今回の新作メンズネックレスにはリサイズスクリプトを入れることが出来ませんでした。
同じシリーズのブレスとイヤリングには問題なく入ったんだけどなあ。修行が足りませぬ><。
それでしかたなく、ネックレスはモディファイ可にしましたが、調整する時はどうぞお気をつけて、そろりそろりとお願い致します。





2 comments:

Anonymous said...

わたくし、3足千円好きであります。
      (*^3^)/~☆aman

caran said...

うわ~~~@@!
あまんちゃんではありませぬか!コメントありがとう~^^/
早くお勉強終えてSLにおいでませ~^^