07 September 2016

スヴァンヒルズ美術館見学会

ちょっと早く着きすぎちゃった…みんなまだかなー。

私たちの美しいシム Cento Eterna 諸島の専属ビルダー(強制労働従事者とも言う?)であるところのIzu Whitefalcon さんが運営している、SL内にあるスヴァンヒルズ美術館の見学会が来る9月9日金曜日:日本時間の午後9時より開催されます。

この企画を発案されたYan Lauriaさんのお言葉を勝手ながら以下に紹介いたします。
**********************************************************************
見学会の案内。
日時:9月9日(金)21時より。
場所:Svan Hills Museum。http://maps.secondlife.com/secondlife/Svan/133/217/77

JOGでも美術館を作成中の白鷹いずさんが、SLのサンサラ大陸のSvanに作ったSvan Hills Museumは、大女優サラ・ベルナールのポスターで現在も人気のアルフォンス・ミュシャの美術館です。
サラ・ベルナールのポスター全作品はもとより、ミュシャの経歴、ミュシャの妻と娘、ミュシャが挿絵を描いた児童図書「白い象の伝説」(ジュディット・ゴーティエ著)の展示、ポスターとはがらっと画風の変わった本格的大作を集めたプラハにあるスラブ叙事詩博物館の再現も行っています。
すべての作品の寸法を現物の30%増しに統一するなど、本当に細部まで考え抜かれており、SL、OpenSimを通して最高と言っていいほどの美術館です。  今回は作成したご本人の白鷹いずさんの案内による見学会を開催します。日本語ボイス。
**********************************************************************

今回見せていただく作品は、ミュシャの有名なポスター作品はもとより、スラブ叙事詩一連の作品を解説していただきます。
見学会の予行演習にちょっとお付き合いさせていただきましたが、絵画の登場人物のストーリー、また、この構図は何を意味しているのか、背景にどんな事件があったのかなどなど、漠然と絵を見ているだけではわからない、いろいろなお話を聞くことができておもしろーい!

当日、集合時間にスヴァンヒルズ美術館にいらっしゃればどなたでも参加することができます。

スラブ叙事詩の作品群は2017年に東京六本木にある国立新美術館で公開予定とのこと。予習もかねてぜひご覧になるとよいと思います。

Izu Whitefalocon さんの美術館紹介のブログ記事はこちら
my top secret : https://aki-secret.blogspot.it/

セカンドライフ内のスヴァンヒルズ美術館の住所はこちらです。
Svan Hills Museum : http://maps.secondlife.com/secondlife/Svan/133/217/77

15 August 2016

Cento Eterna


Japan Open Grid というところにあるチェン島は、管理人様のご厚意により2x2シム、つまり4シム分の広さがあるところにお引越しをいたしました。
これを機会に名前を改め、Cento Eterna (チェント・エテルナと読みます)となりました^^
永遠のチェント諸島といった感じのニュアンスです。

シムはただ今、インスタント神様が鋭意造成工事中!
中央にチェン島があり、すぐそばに伊豆大島(?)があり、三日月島があり、美術館があり、いろいろあり^^
それぞれは海底トンネルでつながっています。また、島の間を行き来するフェリーも就航予定なり。
完成は果てしなく先ですが、作業が楽しいというものです^^
もう少ししたら、もっとたくさんご紹介できると思います、そうしたら、皆様ぜひとも遊びに来てね^^

18 July 2016

ベビーカーについて

コレハ、ウバグルマネ^^

出張帰国中でありますが、用事で電車に乗りますとベビーカーに幼児を乗せたお母さんをよく見かけます。
見るともなくぼんやり彼らを眺めていると、たいがいの赤ん坊はお母さんからお菓子をもらい、それをおててに握りしめニコニコと、もしくはカジカジしながら乗っているか、寝てるか、泣いてるか。。。まあ、その程度の選択肢しかないのでありますが。

見過ごせないのがお菓子を食べている子達。おいおい、そんなノベツマクナシに食べてていいのか?幼い頃に甘いものを摂りすぎると肥満促進分子が体内に出来て大人になったとき太りやすい体質になっちゃうよ。歯の生えた子は虫歯になっちゃうよ。第一お行儀悪いよ。
と、ご幼少時にそんなことが許されなかったワタクシはうらみがましく、やっかみ半分思うのであったw

思い起こせば、おやつの時間は母がお皿に取り分けてくれた、ビスケット2枚、チョコ2かけ、ポテトチップス5枚。なんてものをいただきますと食べ、一度でいいからポテトチップスの袋に手を突っこんでバリバリ食べたいと、何度心の奥で切に願ったことか。。。食べ物のウラミはオソロシイのだw

そしてまた、彼らをぼんやり見ていて、はたと思った。私、ベビーカーに乗った記憶ないぞ!
赤ん坊を寝かせた状態で移動する乳母車というものは、まさか乗ったころの記憶はないけれど、うちにその残骸が長いことあり、子供の頃それでF1ごっこをして姉にケガさせた記憶がある。
だけど、ベビーカーはどうだったかなー。
家に帰って母に聞いてみた。
「ベビーカーはなかったわねえ」
「じゃあ、移動手段はどうしていたの?だっこ?おんぶ?」
「あなたを片手でだっこして、片手で荷物を持って、M-ちゃん(姉)を先に歩かせて、、、おかげで腕の筋肉がきたえられたわさ」
ひょえ~、お世話になりましたーw 昔のおかあさんは力持ちだったのね~^^

14 July 2016

未確認飛行物体


母と二人で2階の雨戸を閉めていたら・・・あら、あれなんだろう?
夜空に白く光る玉が4~5個ふわーっと漂っていたのでした。私はいわゆるUFOの存在をあまり信じないのですけど、あれなに???
どれもが同じ速度でゆっくりと西のほうに移動してた。ヘリコプターじゃないわよねー、音が聞こえないもの。衛星?衛星ってもっと早いよね、それに何個も同時に見えないよね。などといいながら、母と私は口をぽかーんとあけてしばらく見ていました。

そうだ、写真撮れるかしら!
あわててカメラを持ってきて撮ったときには、4~5個見えていた玉は2つに減っていた。雲の中に入ってしまったのかな。

画像の中央と右下の白いポチがそれです^^;
ブログ用に少し画像サイズを落としているけれど、拡大してみるとふちがぎざぎざのバイキン君みたいな形w
中が少し黒くなっている部分があって、誰かが手を振ってる(な、わけないw)

翌日の同じ時間には見えませんでした。なんだったのかな~


16 June 2016

チェン島進化論


Japan Open Grid というOpen Simにあるチェン島です。
 
ビルダーさまのおかげで(シムのインスタント神様ともいうらしい)
島は日々変貌を続けております。
ひろ~い!2シム分+外海!接続水域の航行は自由であるぞよ
真珠をレズしたら2度と見つけられなくなりそうです。
さてこの先どう進化していくのやら、楽しみなり~。

15 May 2016

チェン島 is just a dream away...

懐かしいKAZEの島 :)
Japan Open Gridというオープンシムにひとつ、シムをお借りしているのだけれど。。。
ああしようこしようという思いばかりで何も形になっていませんでした。
ところが!心強ーい助っ人登場!いやー、持つべきものはビルダーの友なり!なんだか素敵な場所ができそうです^^楽しみだなー。なんていってないで、石を運んだり木を伐ったり、トンカチトントン私も働かなきゃw

ところが、、、そういえばここではずっとキャッシュクリアしてなかったわ。と気がつき、キャッシュクリアしてから再ログインしたらワタクシははかない煙になっておりました。。。
さあ、それからあれこれやってみましたが、まったく元に戻りません。どうしたらいいんだろう~
やってみたことと言えば。

・まずは「容姿」を編集しようと思ったけど、選択できません。
・アバタータブから「テクスチャのリベーク」
・アバタータブから「女性のデフォルトにリセット」
・開発者メニューから「キャラクターテスト>女性アバターのテスト」
・ログアウトしてからApplication Data にある「 FireStorm 」フォルダーを削除
・ビュワーのアンインストール&再インストール。
・基本に戻ってグラフィックを最低レベルにしてみる。。。

どれもだめ><煙子のまんまです。トンカチトントンどころではなく、だんだん煙さえもでなくなってきた~
誰か助けて~~~;;
 

08 May 2016

Other Place



 
広島在住のアーティスト、Takashi Suzukiさんが
ワタクシめのフォトをとりあげてくださいました。
ばんざーい
ありがとうございます~!
 
どうぞご覧ください。


16 April 2016

デトックス…私の場合


いとこのKちゃんが「デトックスするんだい」とウェブで宣言していた。私もやってみたいぞ、ところでデトックスってなに?と調べてみた^^;
少しググるとなるほどね、いいことずくめではありませんか、体の浄化&ダイエット。さっそくはじめましょう!

手っ取り早いところでは、野菜スープをメインに食事をとるのだそうだ。メインといっても他はほとんどなしね^^;
野菜スープのレシピを見て驚いた!私が大好きなものばかりではないか。
これなら私は年中デトックスしていることになるのにおかしいなー。。。違いは、アルコールと炭水化物でありましたね。どっちも禁止だって。
ふ~ん。。。まあ、やってみようっと。

というわけで、始めたデトックス。1週間のメニューがあるのですが、2日目から体重が落ち始め、ちゃんと食べるのでひもじい思いをすることもなく。あらまびっくりなのでありました。
皆さまどうぞお試しあれ。体の中からすっきりいたしますことよ^^

一応、参考にした材料と1週間のメニューを載せておきます。

スープの材料>>>>>私の場合
•キャベツ>>>>>同じく
•タマネギ>>>>>同じく
•セロリまたは人参>>>>>両方入れた。セロリは葉っぱのとこも。
•パプリカ>>>>>黄色いのね。あとブロッコリーやカリフラワーも少し。
•ホールトマト1缶>>>>>普通のトマトをざく切りにして入れた。
•チキンスープのもと(コンソメ)1個>>>>>&カレー粉を辛くない程度にいれた。

1㎝四方にざく切りにしたキャベツをお鍋の半分くらいまで放り込み、残りの野菜も皆コロコロに切っていれる。それぞれの量は適当。
ジャガイモやカボチャなどカロリーが高そうなものは避けてあとはとりあえず何でも可。
お鍋がいっぱいになったらお水をひたひたにそそぎ、スープキューブを放り込み、30分ほど、コトコト煮る。ブロッコリーなどはあとで入れた方がくずれない。味付けはお好みで。
出来上がり^^v

私の場合、スープというよりも、野菜の間にスープがあるという量です^^写真のお鍋は材料を切って入れた状態。これをほぼ1日で食べちゃった。

メニュー
•1日目:スープと果物(バナナ以外)
•2日目:スープと野菜(夕食のみ少量のバターとベイクドポテトはOK)
•3日目:スープと野菜(ベイクドポテトもダメ)と果物(バナナ以外)
•4日目:スープとバナナ(3本)、スキムミルク500ml
•5日目:スープ、肉(鶏肉か茹でた赤身の牛肉、煮魚でも可)、トマト
•6日目:スープ、牛肉(ステーキ3枚程度)、野菜(ベイクドポテト以外)
•7日目:スープと玄米、野菜

メニューはこうありますが、スープ以外はまあ適当でヨロシイ。そうは言ってもとりあえずなるべくそんなかんじで。。。
果物はバナナ以外キライなのに><;我慢してリンゴを食べた(リンゴがちょっと好きになった)
4日目のバナナ3本ばんざーい^^スキムミルクなんかいらないよ。
6日目のステーキ3枚程度にはぶっとんだ!生まれてこのかた1日に「ステーキ3枚程度」なんて
食べたことないよ!一体どういう人がダイエット中にステーキ3枚を許されて食べ、そして痩せることができるんだ?相当な…ですな。

ええと、確実に数キロ落ちます。しかも空腹感はありません。まあたぶん、ある程度リバウンドするのだろうと思いますが、もともとジュースやコーラ、おやつはあまり食べない方なので、、、大丈夫かな?おもしろかったよ^^

それにしても、わからないことがある。
お野菜や果物を買い込んだら、ずいぶんと重かったので計ってみた。
バナナ4本、黄色ピーマン2個、リンゴ1個、ブロッコリ1本、キャベツ一玉の合計がなんと3.5キロ!
そりゃお買い物の帰り道が重いわけだ。
これをみんな食べちゃうわけでしょ?それなのに体はプラス3.5キロにならないで逆に減っていくというのはどういうわけだ。
人の体は摩訶不思議なり。。。

24 February 2016

Jewelry & Accessory Expo 2016

 
チェントパリーニ宝飾店からお知らせです。
2月26日から開催されるJewelry & Accessory Expo 2016に
チェントパリーニも参加しております。
 
毎回イメージテーマを決めて企画されるエキスポですが、
今回のテーマはキャバレー。。。(かな?)
 
チェントパリーニに割り当てられた区画がムーランルージュ
という場所でしたので、もちろん我が宝飾店の内装は
パリのムーランルージュエントランスの切符売り場
をイメージして作りました。
 
奇しくもチェントパリーニ・パリ本店のギャラリーでは
ムーランルージュ展が常設されていることもあり、
本店の場所がムーランルージュのお隣ということもあり
なんだかぴったりね^^
 
というわけで、皆様のお越しをお待ちしております!
なのですが、piccola problema...
メインの作品をまだ制作ちう~^^;
まにあうかなー
 
エキスポがオープンしないとランドマークを貼れませんので
場所は後日お知らせ、ということで^^
 
JEWELRY&ACCESSORY EXPO 2016
Feb. 26th - March 5th, 2016

***************************************************************

追記::::27/FEB/2016

会場がオープンしました。
ランドマークはこちらです。

http://maps.secondlife.com/secondlife/JnA%20Expo%202016/126/56/25
 

29 January 2016

続・神戸と大阪 今度は大阪大冒険の巻

タイムスリップしたかと思いましたが…
さて、翌日は大阪に移動。ホテルから神戸駅に向かう途中、大きな神社があったので寄って見ました。そこで、向こうからお侍が歩いてきたので一瞬ビックリ!でもよく見れば手に持っているのは刀ではなくてほうきでした^^境内のお掃除してたのね。
ちょうど、朝早い通勤時間帯。神社の中を通り抜ける人もたくさんいましたが、その中の何人かが神社の門をくぐるときに軽く一礼するので驚きました。中には出て行くときに振り返ってきちんと一礼する人もいた。なんかいいなあー^^自分たちは無宗教だとさえ感じるほど神道が日本人の中に染み渡っているんだな、と納得。ちょっと感動した。

ええとそうして。JR神戸駅から電車に乗ってトコトコ揺られて大阪に着きました。神戸ももちろんそうだけど、大阪も全く見知らぬ土地。打ち合わせの時間に遅れてはいけないから、約束の時間のずーっと前に一度目的地まで行ってみた。地下鉄御堂筋線の某駅。ふむ、ここね。でも時間がありすぎるのでどうしようかしらん。しかたないので再び御堂筋線に乗って終点まで行ってみた。だって外ふらふらするの寒いもーんw
で、またしょうがないからそのまま乗って今度は反対方向へ。なにやってるんでしょ私。

こうしていてもバカみたいなので「天王寺」という駅で降りてみました。お寺でもあるのかなー^^
改札口に向かおうとして、なぜだかいきなり駅員さんとバシっと目が合ってしまい、ひるんだワタクシはそのまま回れ右してホームに戻ってしまった。よっぽどキョドウフシンだったのだろうか。なにやってんだーしっかりしろー自分!

で、またそのまま電車に乗り…
こんどは「心斎橋」で降りてみた。聞いたことあるよ^^有名だよね。心斎橋はなんだか銀座に似ていました。そこでワタクシはかわいく紅茶とカステラなどを食べながら時間をつぶし、御堂筋線某駅にもどっていったのでありましたー。めでたしめでたし。

打ち合わせは無事、終了。夜遅くに東京駅に着いたときはほっとした^^
グーグル地図を何枚もプリントアウトして握り締め、あっちこっちでいろんな人に道を聞き、中にはわざわざ地図を拡大コピーして渡してくださった方もいました。皆さん親切に教えてくださってありがとう!関西弁は心がなごみます~^^

たどり着いた東京駅~^^v