17 May 2018

おお、五月!

モデルハアタクシデゴザイマスノ^^

東京はもう夏のようだと誰か言ってたけど、こちらはずいぶんうすら寒い。
さっきはひょうもぱらぱらと降ってきた。
不思議なお天気。きらいじゃないけど^^
もう冬のお布団はしまってしまったので、今更出すのも面倒で、
トレーナーを着こんで靴下もはいて、丸まって寝ております。

これから急に暑くなるのかな。

17 March 2018

お墓はタノシ

来たよー。パパ元気~?(元気ってことはないか…)

先月、出張帰国しているときにお墓参りに行ってきました。最近ずっとお墓の父が「やあ、いらっしゃい」とか「やあ、お帰り」とか言いながらニコニコ出てくる想像が頭から離れず、なんだか会いに行きたくなったのでありました。

祖父の代からひいきにしている馴染みのお茶屋さんでお花を作ってもらい、桶と柄杓を借りて、いざ。元気よくお墓をめざしてGO!
広い霊園なので、迷子にならないようにお墓地図を見ながらの途中「置き引きに注意!」「痴漢に注意!」とか看板があちこちに立っていて、なかなか物騒でありますな^^;

さて、うちのお墓に着いてみると、ずらっと並んだ親戚のお墓はきれいに手入れが行き届きお花も新しかったのだけど、うちだけ落ち葉がふかふかに積もり生垣もぼうぼうに伸びていたのでした。あらーちょいと恥ずかしいわねw ふかふか=暖かそう、なんてダメ?
ほうきも借りてくればよかったと思いながら、墓石の上の落ち葉を落とし、そこらをきれいにしました。あらかたおそうじして、ふと振り返ると通りの向こうのお墓の陰からじっとこっちを見ているおっさんがいる!
ぎょ!オバケか?と一瞬思ったけど、作業服を着てマスクをしたオバケはあんまりいないだろうと思い直し、もう一度振り向くと、今度は別のお墓の陰からやはりこちらをじっと見ている。う~む、これは…看板にあった置き引きかもしれない。
しかし、出張用のウエストポーチ一つのワタクシに、置き引けるものは何もないのだよ、残念でした。
そのうちに置き引き氏(断定的w)は姿を消したので、私はしばらく父とおしゃべりをし、さらにお墓の中の面々に、この世に残存する家族をまだだれ一人も呼んではならぬぞと厳しく言いおいて帰りました。

ところで、お茶屋でもらったお墓地図、裏を返すと有名著名な方々のお墓のリストが掲載されておりました。次回はお墓巡りツアーだ。まずは山本五十六元帥にごあいさつしてこよう。江戸川乱歩氏や堀辰雄氏、中村歌右衛門氏などもぜひ。

静かな時間を過ごせた良い日でした。

10 March 2018

WHITE CHOCOLATE EARRINGS


こんにちは。チェントパリーニ宝飾店からお知らせです。
もうすぐホワイトデイ、というわけでもないのですが(そういう訳ともいえるが)ホワイトチョコのイヤリングを作りました。体温の高い人はご注意を。溶けます。

バレンタインにチョコをたくさんもらったそこの君、お返しには当店のチョコイヤリングをぜひどうぞ。
パリ1900にある本店と、マーケットプレイスでも販売中です。

実はこのイヤリング、友人あまんのリクエストで作りました。彼女の素敵なカフェCal de Sacの期間限定ギフトです。通常価格の10%でお買い上げいただけます。
期間限定とのことですが、いつまでかは知りませんので、とりあえず急げっ!

16 January 2018

えーと。。アケマシテ…アケマシタ



あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。。。
 
と、言いたいところでしたが(過去形)
 
なんと!
今日は16日ではないかいな^^;
 
 なんだかねえ、
ぼんやりしてるうちに2週間以上過ぎちゃったわ。
 
最近PCの調子が悪くてSSどころではないので
SOLAの新年ご挨拶状を流用。
 
こんなぽんこつからんではございますが、
どうぞ皆さま、今年も宜しくお願いいたします。
 

31 December 2017

ANTEY 番外編 YUMMY!

Anteyに向かう高速道路のエアサービスにて。
おしゃれなジュースバーがあり、人参やセロリ、ショウガなども置いてあったけど
みんな注文の仕方がややこしすぎてわからず、横眼で眺めながらコーヒーを頼んでいたw

よく通っていたアンテイのレストランは健在!
昼間のワインだ^^yay

前菜は土地のハム盛り合わせ。
カールした白いものはラード。口に入れるとフワッと溶けちゃうけど
ちゃんとハムの味がする不思議なもの。


yummy!
 
プリモはトレヴィザーナ(チコリ?)のタリアテッレ。

最後はおいしいコーヒーでおしまい^^
今度はほんとに、よいお年を~~~!
Ciao :)

ANTEY! My favorite place

アルプス、マッターホルンの麓。アンテイという小さな村に行ってきました。
かつてこの村で小さな家を借り、夏休みやクリスマス休暇、そして普段の週末もワンコと一緒に過ごしていたのです。
ワンコはとっくに天国に行ってしまいましたが、昨日ようやくこの村を再び訪れることができました。
たくさんの思い出がある大好きな場所です。
写真はクリックで大きくなります(と、思います)どうぞ見てくださいね。
sono in ex casa mia :p
借りていた家は全く変わらずにありました。

雪が降った後でした。寒い寒い!

岩山の上には小さなお城があります。
こういうところがあちこちに点在していて、それぞれが公開されています。
見学して回るのも楽しい^^


午後3時近くなると気温がぐんぐん下がってきます。
早くミラノへ戻ろう!
皆様よいお年をお迎えください。
来年もよろしくね~^^













09 December 2017

ROSANNA EARRINGS



チェントパリーニ宝飾店からクリスマスギフトのお知らせです。
 
ROSANNA EARRINGS
シックなアイボリーと黒バラの2種類です。
来年1月半ばくらいまでCentoPallini本店に置いておきますので
どうぞお持ち帰りください。
 
グループギフトになっておりますので
グループタグをアクティブにしてギフトボックスをタッチしてください。
 

 
そうしてもうひとつ。
Black Feather Earringsもリニューアルいたしました。
こちらはドラービーギフトとして置いてあります。
グループギフトにはしておりませんので
どなたでもお買い求めいただけます。
 
楽しいクリスマスをお過ごしください。
 
 


16 November 2017

浮輪と包丁

コワイノネ。。。

昔からすご~く臆病な性格なのです。

いつも思い出すのは、子供のころ親に連れられて近所のプールへ行った時のこと。
そこは大人用のプールしかないので足がつきません。なので浮輪でぷかぷかすることになるわけですが、そのころまだ泳げなかったワタクシは怖くて怖くて仕方がない。
浮輪をしたまま(たぶん悲壮な顔をして)プールのへりにしがみついていたのでした。
母が笑って浮輪をしてるんだから大丈夫よというのですが、何を言う!
万が一、向こうから先のとがった流木が流れてきて大事な浮輪に刺さったら一巻の終わりだ!
と思うと、もう恐ろしくて恐ろしくて。しかもここのプールの水のなんと冷たいことよ。庭の陽だまりに置かれたビニールプールでぽちゃぽちゃ遊んでいたワタクシにとって、不幸の極みであったのです。

まあね…今考えると、プールに流木というのはあんまりないかとも思えるのですけれどね。

で、それからわたくしはつつがなく成長し現在に至るわけですが、この妄想癖というか万事を憂える真摯な心はそのままで、今は我が家の台所にある切れない文化包丁が怖くて怖くて仕方がない。

お料理をした後で、包丁を流し付近に置いたままの時。万が一悪漢が乱入してきてそこにあった包丁を見つけ、アッ包丁がある!とそれでワタクシをグサッと刺したら大変なことになるのであります。
ちゃんと包丁をしまっておけば、悪漢が包丁はどこだと探す一瞬のスキをついて、そこにある椅子で悪漢をぶちのめすか、家を飛び出して全速力で逃げ出すかの選択肢を得ることができるのです。
包丁はなるべく早くしまいましょう。



19 October 2017

BASILICO


お昼のパスタに使ったバジリコが余ったので、コップに挿しておきました。
いつまでたってもしおれないどころか、新しい葉まで出てくるので不思議に思ってのぞいてみると、あらまー!下から根が出ていました。えらいぞ、バジル氏。

今、毎日すこーしずつお水に土を混ぜてゆき、バジル氏がハッと気づいた時には鉢植えになっている作戦を遂行中。
ベランダに居を構えている本家本元のバジリコが寒さでやられたころに、次世代バジルとして活躍することを密かに企んでいるわけであります。

さてー、どうなることやら。。。

07 October 2017

Dog Cafe


街を歩いていると、バールやレストランの外にワンコ用のお水ボウルが置いてあるのをよく見かけます。
はじめはお店のオーナーさんの犬用なのかと思っていましたが、最近事情を知りました。
ドッグカフェなんだそうです。
日本でドッグカフェというと「犬連れで入れるお店」ということになるそうですが、こちらではそれはほぼ当たり前なので、そういうことには当てはまらない。
お散歩途中のワンコがちょいと立ち止まってお水飲んでもOKよ。ということらしいです^^

かわいいね。